emilyのブログ

日記です

10/25

『死を受け入れること』読了。

二割くらい飛ばしつつ好きなところだけ読んだ。

自分にとって手術というのはある種の麻薬、という部分が印象に残った。

f:id:emily0225:20201026011549j:image

 

酔いながら外を歩くのは久しぶりだな、と思いながら夕方、歩いて帰ってきた。最近、お店で飲む機会が少ない。バーベキューやってる人たちは、外で飲んでるんだよなぁ、いいなぁ、と思う。これはジンジャーエールですって顔でハイボールをストローで飲みながら夕日が見たいなぁと思ったのでたぶんやると思う。ほとんど健康になった、咳が出るのは秋だから仕方ない。

 

久しぶりに夜に眠い。寝るなら寝たほうがいいと思う。

さっき、Kindle Unlimitedで読んだ本に、アガサクリスティは物語を冒頭からではなく核心部分から書くこともあった、とあり、そういうやり方もあるのか、と感心した。書きたいところから書いて、その前後を埋める。可能なのかな。ちぐはぐになりそうだけど。